契約について
取り扱い商品 取り扱い商品 契約について ワンポイントアドバイス 会社概要 お問い合わせ
補償制度のご案内

喜多機械産業のレンタル商品を安心してご利用いただくための補償制度です。
詳しくは本社及び各営業所にお問合せ下さい。
動産補償制度
[対象機種]
レンタル機械(登録ナンバー付き車両及び敷鉄板を除く)

[補償対象となる損害]
次のような場合に、レンタル機械の損害を補償します。
○作業中に油圧ショベル等が操作ミスで横転し、キャビンが破損した。
○現場に置いてある建設機械が盗難にあった。
○回送中、交通事故に遭い建設機械が荷台から滑り落ち破損した。
○台風による暴風雨が原因で洪水が発生し、現場で保管していた建設機械が水没し損害を受けた。
○現場で保管していた油圧ショベルが放火され、全焼してしまった。
○作業中、誤ってシリンダーをぶつけてしまい、破損させてしまった。

[補償金額]
盗難・全損はその時価額。部分損は実損額

[補償免責]
1事故につき10万円(一部3万円)

[補償料金]
1日あたり30~2,000円
賠償補償制度
[対象機種]
ミニバックホー(極小を含む)、油圧ショベル、タイヤショベル、ローラー、クローラーキャリア、ブルドーザー

[対象となる損害]
レンタル機械での作業中の操作ミスによる事故について、第三者を死傷させたり、第三者の財産に損害を与え、
法律上の賠償責任 を負うことにより被る損害を補償するもので、次のような場合に補償をします。
○油圧ショベルを操作中に、通行人に接触し、重傷を負わせてしまった。
○ブルドーザで作業中、操作を誤って下請け人をケガさせてしまった。
○油圧ショベルを旋回させ誤って第三者の自動車にバケットをぶつけて破損させてしまった。
○油圧ショベルでガラを積込み中、操作ミスによって電話線を切断した。

[補償金額]
対人賠償  1名につき  5,000万円(1事故1億円)
対物賠償  1事故につき  500万円

[補償免責]
1事故につき10万円

[補償料金]
1日あたり200~1,000円
自動車賠補償制度
[対象機種]
各種レンタカー

[補償金額]
対人賠償  1名につき  8,000万円
対物賠償  1事故につき  300万円
搭乗者障害 1名につき   500万円

[補償免責]
車両保険適用時 1事故につき10万円
対物免責     1事故につき 5万円
万一事故が起こったときは・・・

●まず負傷者の救護を
ケガをされた方がいる場合は、医師、救急車が到着するまで可能な応急処置を行うことが最優先です。

● 路上などの危険防止を
交通事故が発生した場合は、続発を防ぐため車両を安全な場所へ移動させて下さい。
また、物損の場合も同様に損害が拡大しないよう応急処置を行ってください。

●最寄りの警察へ届出を
事故の場合は人身事故・物損事故を問わず、必ず最寄りの警察へ届け出て下さい。
(道路上の交通事故は道交法第72条により警察届出が義務付けられています。)

●すみやかに当社営業所にご連絡を事故の大小に関わらず、事故の内容をご連絡下さい。
事故の状況、事故発生の日時、事故発生の場所、お客様の氏名・住所・連絡先、相手方の住所・氏名・電話番号など
[ 取り扱い商品 ] レンタカー高所作業車・作業台堀削機・アタッチメント運搬車・ブル・ホイルローダー転圧・舗装機械荷役・揚重機械発電機・溶接機等
コンプレッサ・エアー工具敷き鉄板・仮設機材類ハウス・倉庫・トイレ・備品水中ポンプ・洗浄・水処理機械コンクリート・打設関係切断・切削・加工・締付
清掃・集塵・換気用機械照明機器安全保安用品測量測定機器林業機械
[ 契約について ] レンタル契約条件補償制度のご案内
トップページワンポイントアドバイス会社概要お問い合わせ
Copyright (C) 喜多機械産業. All Rights Reserved.