消費者志向自主宣言

<理念>

 1.顧客・仕入先に満足される誠実な仕事をする。
 2.社員の豊かな生活の実現に努力する。
 3.わが喜多機械産業の成長と繁栄に全力を尽くす。

この3つの利益が常に一致するような経営を通じて、
広く社会に貢献することを理念とする。

取組方針
①経営トップのコミットメント 建設機械・資材の複合専門商社として、先端技術の建設機械・資材、環境保全のための施設・設備・土木工事工法の提供を通じて、お客様満足だけでなく、社会の新たな価値の創造に貢献できるよう、豊かな未来づくりに挑戦いたします。
今日の環境変化を、新たな価値を創造し飛躍するチャンスと捉え、多くの仕入先とのネットワークを大切にしながら、全従業員と一丸となって、お客様と共に、未来に向けて一歩一歩を確実に歩んでいく所存です。
②コーポレートガバナンスの
確保
CV(Customer’s Voice)向上システムで確認した要望や、そこから読み取られる潜在ニーズは、経営会議にて共有・協議を行い、年度計画、中期計画へ反映してまいります。
③従業員の積極的活動 お客様のご要望に応えるべく、計画的な社内及び積極的な社外研修への参加によって知識・スキルを備えた人材育成に取り組んでまいります。
④事業関連部門と品消法関連部門の有機的な連携 問題発生時の緊急対応の仕組みを構築し、是正、原因究明、再発防止に努めます。
⑤消費者への情報提供の充実・双方向の情報交換 当社ホームページにて、取扱い商品はもちろん、TOPICやACTIVITYなども掲載し、随時更新、情報発信(提供)に努めてまいります。また、お客様へ分かりやすいパンフレット(デジタルカタログ等)の提供と商品のご説明に注力してまいります。
⑥消費者・社会のWANTSとNEEDSを踏まえた改善・開発 地域・社会の発展へ貢献する
ため、SDGsへの取組強化と、安心・安全だけでなく、どこで
誰がどうやって作ったモノなのか製品の背景にも目を向け、環境・人・社会・地域に配慮された商品・サービスの提供を継続し、自然資本をベースに社会資本・経済資本が成り立つことを忘れず、持続可能な社会の実現を目指し、チャレンジし続けてまいります。