カテゴリー: Uncategorized

徳島新聞「女性活躍に取り組む企業」として掲載されました

2019年2月27日 徳島新聞(夕刊)「女性活躍の場広がる」の記事の中に

当社の取り組みが掲載されました。

                                                    (喜多機械産業㈱の記事抜粋)

KITAKIKAIは、「女性が能力を発揮し活躍できる職場」

       「女性が働きやすい職場環境づくり」に取組み、

       「すべての女性が輝く社会づくり」を進めていきます!

「ユメテラス」に参加させて頂きました♪

「ユメテラス」は四国大学の学生が主導で開催されている交流会です。

学生にとって普段話す機会のない経営者たちとコミュニケーションをとり「なりたい大人」を見つけよう!というコンセプトのもと第三回目の開催となり、当社の常務取締役の喜多が参加させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜参加した感想〜

皆さん、目がキラキラ輝いていて、すごく前向きな考え方や発言が印象的でした!

第1部はグループトーク

6つのグループに分かれて、お題に対して意見交換をしました。書記係、発表係と役割を決め「社会人にとって必要なこと」「20年後の未来について」「中小企業の良い所」「面接で大切なこと」など、いろんなテーマで話合いました。

 

第2部はフリートーク

みんなでイスを片付け、自由に歩けるようにして好きなテーマで話をしました。

 

参加されていた皆さんが本当に前向きで、エネルギッシュで、私自身パワーを頂きました!そんな中でも「私、起業したいんです!」という声が多く驚いたと共に徳島の未来も明るいな、と感じました♪また、こういった企画を考え実行される学生の行動力にも感動しました。

学生の皆さんにとっても有意義な時間であったと感じてくれていたら嬉しいです。

次回も楽しみにしています!!

 

素敵な企画に参加させて頂きありがとうございました。

ご縁に感謝

 

For people, nature and the future

KITAKIKAI

4年に一度の国際農業機械展に参加してきました。

第34回 国際農業機械展【ICTとともに更なる未来へ】
2018年7月12日~7月16日 帯広で開催されました。

勉強のため、弊社から営業本部長の喜多、サービス(整備士)の坂東と石元3人が参加してきました。
実りある3日間だった!と3人が笑顔で元気に戻ってきました♪

~参加した喜多営業本部長のコメント~
2年前より農業機械のレンタルを開始したこともあり、農業分野の勉強のために参加してきました。4年に一度の開催ともあって、規模の大きさには本当に驚かされました!!見たことのない大きさの機械に、機械を見慣れているサービスマンの2人も目をまんまるにしていました。
全体的にドローンの活用や、自動運転など農業分野はIoTが進んでいると感じました。農業は建設業とは異なり、3次元での動きをあまり必要としない為か、建設分野よりもシステム的にも比較的ハードルが低いのかなと感じました。
また、この機械展では ”農薬を散布する機械” の大きさと種類の多さに目をひかれたと同時に、こんなサイズの機械で農薬や肥料を散布して育ったモノを食べているのかと思うと恐怖も感じました。どこで、だれが、どのように育てたものなのか・・・
食べ物だけでなく、なににおいても、考えた選択【エシカルな消費】をしていきたいと思いました。
知識はもちろん、感じたインプットをしっかり、今後徳島でアウトプットしていきたいと思っています。

For people, nature and the future
KITAKIKAI

※写真1 ランボルギーニのトラクター

ランボルギーニのエンブレムは「牛」
そうです、ランボルギーニはもともと農業機械だったんです!!

※写真2 機械の中身を興味津々で覗き込むサービス坂東と石元

おもちゃを目の前にした子供のような表情で、初めて見る機械を見つめていました♪